19-03 漕ぎ初め(加治川1◆204本目)

水位:53.84m(第一頭首工) 11.45m(岡田) 水量:7.15t(加治川治水ダム)  ようやく漕ぎ初めです。年末年始のNZで漕いでましたが日本では初めてということで。  行先はこないだ下見した上越の加治川と胎内川です。まずは加治川から。  滝谷森林公園の上流からスタートです。フネはLYNXとSPUD両方を持ってきていました。パックラフトのSPUDで十分いけそうではありました…

続きを読む

【番外編】伊豆観光

 だいぶ回復も進んできまして、この週末は家族で下田に。現在10歳の川太郎が赤ちゃんの時以来ですからなんだかんだで10年ぶりでしょうか。今回は東海岸沿いに向かいました。伊東とか熱川とか初めてだったりします。とりあえず大室山(標高580m)へ。  リフトで山頂まで一気に登れます。登山の理想形。毎回こんなだったらいいんですけど(笑)。  東京から近いだけあって、別荘が多いという印象。個…

続きを読む

【川見編】上越の川 胎内川+加治川

 長かった冬も終わりを迎えつつあり、果てしなき深淵に沈んでいた気持ちもようやく上向いてきて、漕ぎたいという気持ちが芽生えてきました。  向かった先は、ほぼ未開拓の上越地方。自宅から350kmくらいあります。200本を超えると新しい川探しは300kmオーバーが当たり前になってきました。  体力の低下著しく、50km走っては仮眠してというのを繰り返していたら到着は夕方になってしまいました。 …

続きを読む

19-02 【海外編】NZでパックラフト Hutt River Gorge

【評価】 クラス2まで(リバーガイド本参照) × 適切な水量(20トン以下) ○ ドロップ&プール型 ○ 下見&エスケープが容易(川沿いに車道あり) × ポーテージが容易 △  朝一番にドコモの海外パックパケットオプションに加入。これで24時間携帯電話が使えるようになります。  腹は決まっていました。思い切ってHutt Gorge に行ってみよー!  …

続きを読む

19-01 【海外編】NZでパックラフト Tongariro River(漕ぎ初め)

【評価】 クラス2まで(リバーガイド本参照) ○ 適切な水量(20トン以下) ○ ドロップ&プール型 ○ 下見&エスケープが容易(川沿いに車道あり) × ポーテージが容易 ○  新年二日めで初漕ぎとなりました。  この日はTaupoからWellingtonまで一気に移動する予定でしたが、道中、Taupo湖南部に流入するTongariro River を漕ぐことにしました。Tur…

続きを読む

【海外編】Taupo観光 Huka Falls

 2019年元旦。お正月って感じが全然しない。フツーにカフェとか開いてるし。  新年最初の一日はTaupo 観光。カヤックはお休みです。湖畔の街という点でRotorua とかぶってるけど、こちらは NZでも最大級の観光地、Huka Falls があります。  まずは放流時間に合わせて Aratiatia Rapids まで移動。予想外に人いっぱいでした。遊歩道から見てみたかったけ…

続きを読む

18-26 【海外編】NZでパックラフト Rangitaiki River(漕ぎ納め)

【評価】 クラス2まで(リバーガイド本参照) ○ 適切な水量(20トン以下) × ドロップ&プール型 〇 下見&エスケープが容易(川沿いに車道あり) × ポーテージが容易 ×  温泉地Rotoruaで一泊しました。硫黄の臭いが漂うNZ一大観光地です。  朝一番に市街地のすぐ近くにあるredwoodsを散策しました。  静寂の世界。時折鳥のさえずりやセミの鳴き声がど…

続きを読む

18-25 【海外編】NZでパックラフト Tarawera River

【評価】 クラス2まで(リバーガイド本参照) ○ 適切な水量(20トン以下) ○ ドロップ&プール型 × fairly swiftly in places 下見&エスケープが容易(川沿いに車道あり) × ポーテージが容易 ○  Aukland から Tauranga に移動して一泊。食事は早くも飽きる。米と味噌と醤油が恋しい。  Mount Manganui近くにあ…

続きを読む

【海外編】NZでパックラフト 準備編

 年末年始をニュージーランドで過ごすことになりました。  NZといえばアウトドア天国! そしてカイツナ! (カイツナしか知らない)  最初はラフティングツアーに参加しようと考えてましたが、今ひとつテンションが上がらない。  結局自分のやりたかったこととは、カヌーで日本と同じように漕ぐことだったんだということに気が付き、そのための準備をはじめました。  ★川情報  New Z…

続きを読む

18-24 パックラフト試漕(多摩川5)

 桂川から1か月。まだヒザ痛いし、突き指も全然治る見込みなし。歳取るとこんなもんなのですかね。  ちょっと思うところがあってパックラフト買いました。  AIRE Tributary のSPUD というフネ。サイズはパックラフトですが、重さはダッキーレベル。  コンセプト的にはちょっと前に流行ったNRSのBandit っぽいかな。わざわざ収納ザックまで買って、御嶽まで試漕にいってきました。 …

続きを読む

18-23 油断大敵(桂川)

 福井からの帰りに松本に一泊、で、大月で途中下車して桂川を漕ぎました。  ソラさんから次世代のリンクス2を譲り受け、できれば小八賀川でデビュー戦を…と思っていたのですが叶わず、松本から中央道の帰路においても下れそうな川がなく、わりと消去法で決まった感じ。消去法とはいえ、えげつない川なんで注意深く…とは思っていたのですが、やはり油断があったんでしょうね。カヌー人生初のレスキュー要請となってしまい…

続きを読む

【川見編】小八賀川

 三連休は福井に帰省の予定でした。  松本から安房峠を抜ける最短距離ルートを取ったのですが、これが結果的に大失敗。ちょうど寒波が来てて、安房トンネルを抜けると一面の銀世界。とはいえ積雪5㎝もないくらいなんですが、ノーマルタイヤの2駆エクストレイルでは坂道を登れず。雪解けを待つよりは今のうちにと引き返したところ、下り坂でABSが発動しノーコンになりガードレールにぶつけました。タイヤが1㎝くらいえ…

続きを読む

18-22 tomoさん来仙(阿武隈川2)

 昨年9月の越後五十嵐川遠征に続き、今年もこっちに遠征してくるとかいうtomoさん。今年のターゲットはなんと仙台でした。  でも、川はわりとどうでもいいみたいで、夜の部がメインらしいです。  ホスト役は元ヤン。こないだお会いできなかったソラさんともようやくお会いできるということで万難を排して神奈川から向かいました。ソラさんに200本記念で贈ってもらったトートバッグ、けっこう使ってます! 本当…

続きを読む

18-19 ひさしぶりの長瀞(荒川1)

 水位:閉局(親鼻)  この日もGくんたちと。ちょっと落ち着きましたがまだまだ水の多い長瀞へ。  Gくんとは土曜日のうちに現地入りして親鼻橋で一緒にキャンプするつもりが、夜間は閉鎖されて使えなくなっていました。ショッキ!  こないだの御嶽でポーテージした川次郎くんは多少マシにはなっていたものの、ひとり小滝を下見しに行って、「あるく」といってすたすた先に行ってしまいました。 …

続きを読む

18-18 増水御嶽(多摩川4)

 水位:-2.14m(調布橋)  けっこうな増水の御嶽を子連れカヌーで。  川太郎くんはへっちゃら。そもそも怖さを分かっていないっぽいんですが…。  いっぽう、川次郎くんは夏休みのフリップ(奥入瀬渓流でほんの軽く1回、名取川で1回)ですっかりカヌーが嫌いになってしまったらしい。ミソギの瀬を行きたくないと主張して一人左岸をポーテージしてました。  今…

続きを読む

18-17 北東北遠征最終日(名取川1◆203本目)

水位:1.38m(余方)  ヌマさんに豪雨の影響の少ない名取川に連れて行ってもらいました。  余方コースと呼ばれるセクションです。秋保大滝希望でしたがアブ地獄らしい。  地図で見ると市街地の端っこに位置するのですが、結構な大自然に囲まれています。恐るべし仙台市。  昨日までとは打って変わって青空が広がり、きよきよしい。  虹も出とりまして雰囲気最高。 …

続きを読む

18-16 北東北遠征2日目(奥入瀬川1◆202本目)

水位:0.90m(焼山)  今回の川旅の大本命。スケジュール的にも天気的にもムリかなーと諦めていたのですが、何とか実現できました。  0911盛岡駅着の新幹線でやってきた奥さんをピックアップして、一路向かうは十和田湖より流出する奥入瀬渓流。  おそらく意図的に撤去していないのではないかと思いますが、いたるところ倒木だらけ。ちょっと判断を誤るとあっさり死ねそうです。 …

続きを読む

18-15 北東北遠征初日(阿仁川1◆201本目)

水位:-0.01m(木戸石)  早朝、少し仮眠を取ろうとしたけど寝つけず、元ヤンと生保内川の下見に行く。  おおー、これがあのオボナイかあ~。田沢湖の水をガンガン吐き出しています。  3本中1本(一番奥)は現在メンテナンス中とのことで、そのため漕ぎに来る人は少なめらしい。  クルマの排気口には大量のアブがたかっていました。うわ、ここアブ出るんすか?(前フリ)  結局…

続きを読む

18-13 懐かしい人との再会(多摩川3)

水位:-2.38m(調布橋)  久しぶりにGくんと再会できました。  カヤック乗るのは6年ぶりらしい。今日は水量多めでしたが、無難に下っていました。  これから月イチペースで下れそうとのこと。  10年前は一緒にいろんなところに行ってましたなあ。  今回も御嶽セクションの核心部を体験。

続きを読む

18-12 御嶽の核心部(多摩川2)

水位:-2.44m(調布橋)  前回に比べると川底のヘドロはちょっと減りましたかね。  今日は珍しく空いていたので御嶽セクションの核心部に挑戦しました。  一気にテンション上がります!

続きを読む